Sep22th

概要:

コモンヒルズ北山とは、岐阜県岐阜市の東部にある住宅地である。開発は積水ハウスによる。
現在クレディキャピタル社によって「はる陽台」という名称で分譲、開発がすすめられており、若者ファミリー世代やプラチナ世代(シルバー世代)の獲得を目指している。

周辺環境:

御林山、権現山、岐阜県百年公園などの自然に囲まれており、岐阜関カントリー倶楽部、アイランドゴルフパーク岐阜中央、グリーンヒル関ゴルフ倶楽部などのゴルフ場が近い。
車で5分圏内には各種病院と薬局があり、10分圏内には数件のスーパーマーケットが軒を連ねる。

歴史:

こちらは「北山村」の歴史である。「北山」は「コモンヒルズ北山」の南方にある。
■江戸時代末期、この地域は美濃国山県郡であり、天領、岩村藩領だった。
■1897年(明治30年)4月1日 - 片原村,神崎村,円原村が合併し発足。
■1955年(昭和30年)4月1日 - 山県郡富波村,谷合村,葛原村,北武芸村,西武芸村および武儀郡乾村と合併し美山村が発足。同日北山村廃止。

はる陽台の詳細:

●交通/岐阜バス・大洞団地線「大洞緑団地」停・徒歩2分
●地目/雑種地
●開発許可番号/岐阜市指令都開第1号の25 (平成9年5月30日)・岐阜県指令建第71号(平成9年5月30日)
●開発面積/321,163.76㎡
●用途地域/市街化調整区域・無指定・第一種低層住居専用地域並
●建ペイ率/50%
●容積率/80%
●道路/幅員6・9・12m
●はる陽台予定総区画数/762区画
●敷地面積/170.00㎡(51.42坪)~464.00㎡(140.36坪)
●設備/電機…中部電力、ガス…都市ガス、水道…公営、汚水処理…公共下水、テレビ…共聴アンテナ
●工事着工/平成9年6月1日
●工事完了予定/未定